Language : English / Japanese

簡単解説でよく分かる。ペイントツールFIreAlpaca、CGイラスト全般の総合描き方情報サイト

超基本!絵を描くためにキャンバスを作ろう!

閲覧数 2180

FireAlpacaを立ち上げて、さあ絵を描こう。となってもキャンバスを作らないと絵を描くことはできません。

まずは超基本操作である「ファイルの新規作成」をしましょう。

図:ソフトを立ち上げたらキャンバスを作りましょう!
図:ソフトを立ち上げたらキャンバスを作りましょう!

メニューの「ファイル」から「新規作成」を選択。

図:メニュー「ファイル」> 「新規作成」
図:メニュー「ファイル」> 「新規作成」

「画像の新規作成」ウィンドウが表示されます。

特に希望がなければ「幅」と「高さ」だけ設定して「OK」を押しましょう。

図は横長のキャンバスができます。縦長のキャンバスを作りたい場合は「高さ」を「幅」より大きくしましょう(幅1200、高さ1600など)。

図:「画像の新規作成」
図:「画像の新規作成」

キャンバスができました!

これで絵を描くことがきます。

図:キャンバスを作成した状態
図:キャンバスを作成した状態

こちらのTipsもいかがですか?