簡単解説でよく分かる。ペイントツールFIreAlpaca、CGイラスト全般の総合描き方情報サイト

作業領域を広く取ろう (Tabキー)

一心不乱に、ツールも切り替えずに、作業に集中したい時があります。

例えば、線画の作業。キャンバス以外のウィンドウは必要ないかもしれません。キャンバスだけを大きく広げて、自由な発想で作業をしたいものです。

そんなときに、「ウィンドウ」メニューから「表示・非表示」を選ぶと、ナビゲーターやレイヤーなど、面積を多く取るウィンドウが一時的に消えます。もう一度選べば、元に戻ります。「作業に集中したい」「画像をめいっぱい広げて確認したい」、そんな時に便利な機能です。

この機能には、Tab キーがショートカットとして割り当てられています。メニューを選ぶよりも簡単なので、覚えておいて損はないでしょう。

図:Tabキーで邪魔なウィンドウを一時的に消す
図:Tabキーで邪魔なウィンドウを一時的に消す

こちらのTipsもいかがですか?