簡単解説でよく分かる。ペイントツールFIreAlpaca、CGイラスト全般の総合描き方情報サイト

ペンの太さを変更するショートカット Ctl + Alt + ドラッグ

イラストを描いている時、特に色を塗っている時に線の太さを頻繁に変更する時ってありませんか? ありますね(断言)。

そんな時に便利なのが、線の太さを変更するショートカット「Ctl + Alt + ドラッグ(Win)」「command + Alt + ドラッグ(Mac)」

ブラシコントロールウィンドウとキャンバスを行き来しなくても、簡単に線の太さを変更できます。便利! ペンタブレットのファンクションキー(ボタン)にショートカットを設定すればさらにスムーズ。

「 Ctl + Alt + ドラッグ」は大抵のペイントツールで使えます

図:「 Ctl + Alt + ドラッグ」で簡単にブラシサイズを変更
図:「 Ctl + Alt + ドラッグ」で簡単にブラシサイズを変更

こちらのTipsもいかがですか?