簡単解説でよく分かる。ペイントツールFIreAlpaca、CGイラスト全般の総合描き方情報サイト

ブラシサイズを保存したい

閲覧数 1068

ブラシサイズを変更すると、ブラシリスト内のサイズを表す数値の色が変わり、ブラシプレビューの左上に*マークがつきます。

図:ブラシサイズ変更前のブラシリスト
図:ブラシサイズ変更前のブラシリスト
図:ブラシサイズ変更後のブラシリスト
図:ブラシサイズ変更後のブラシリスト

これは、ブラシの値が標準値から変化している事を表しています。

これはあくまで一時的に変更しているだけなので、アプリケーションを終了すると、次回起動時には元のサイズに戻ります。ブラシプレビューをクリックしても、元のサイズに戻ります。

ブラシリスト内のブラシは、そのブラシの標準サイズとして設定されているブラシのサイズ (直径) を保持しています。先ほどの画像の一番上の 「ペン」 というブラシは、直径 15 px が標準値となっています。

標準サイズを現在の直径値にしたい場合、ブラシ編集ダイアログを開き、決定すればOKです。ブラシリスト上でダブルクリックすると、ブラシ編集ダイアログが表示されます。現在のブラシ直径がブラシ幅として設定されているので、OKで決定します。

図:ブラシリストをダブルクリックしてブラシ編集ダイアログを表示
図:ブラシリストをダブルクリックしてブラシ編集ダイアログを表示

すると、ブラシリストの標準サイズが更新され、ブラシの直径も黒色で表示されるようになります。

図:新しい標準サイズ 8.2 が設定された
図:新しい標準サイズ 8.2 が設定された

こちらのTipsもいかがですか?