簡単解説でよく分かる。ペイントツールFIreAlpaca、CGイラスト全般の総合描き方情報サイト

ブラシを初期化する方法

閲覧数 639

FireAlpaca にはプリセットの (最初から入っている) ブラシとして、マーカー・もこもこ・回転対称・水玉などの便利なブラシがあります。 「あれ? そんなブラシ見たことないよ?」 という方もいらっしゃるかもしれません。

図:FireAlpaca 1.6.2 のプリセットブラシ
図:FireAlpaca 1.6.2 のプリセットブラシ

もしかすると、FireAlpaca の操作に慣れていない時に、誤ってこれらのプリセットブラシを削除してしまったのかもしれませんね。 そんな時は、FireAlpaca 1.6.0 で実装された 「ブラシの復元」 機能を使えば、プリセットブラシを復元することができます。

Help メニューから 「プリセットブラシを復元...」 を選択してください。警告ダイアログが表示されるので、OK を押せばプリセットブラシが復元されます。

もちろん、現在のブラシ設定は初期化されてしまいます。既にブラシをカスタマイズしている方は、プリセットブラシを復元しない方が賢明でしょう。

こちらのTipsもいかがですか?