Language : English / Japanese

簡単解説でよく分かる。ペイントツールFIreAlpaca、CGイラスト全般の総合描き方情報サイト

テキストを変形させたい

閲覧数 21511

FireAlpaca のテキストは、「テキストレイヤー」と呼ばれる、専用のレイヤーとして編集・保存されます。テキストレイヤーは、「文字情報 (文字列、文字の大きさ、文字の色など)」 を保持することで、再編集が可能です。

漫画を描く時などに 「キャラクターのセリフを変えよう」「このセリフの大きさ、やっぱり小さくしよう」 のような調整を後で行うことが可能です。もし、「画像データ」 としてテキストが追加されてしまっていると、後から編集することができません。

図:テキストレイヤーなら再編集が可能
図:テキストレイヤーなら再編集が可能

画像データ (普通のレイヤー) はフィルターをかけたり、変形させることができますた、「テキストレイヤー」 はできません。いったん、普通のレイヤーに変換する必要があります。

テキストレイヤーを選び、「レイヤー」メニューの「変換」「カラーレイヤーに変換」 を選択してください。普通のレイヤーに変換されるので、変形させるなり、ガウスぼかしをかけるなり、自由に編集できるようになります。ただ、いったん普通のレイヤーに変換すると、テキストレイヤーには戻せません。

図:カラーレイヤーにすることで変形できる(注:再編集できない)
図:カラーレイヤーにすることで変形できる(注:再編集できない)

こちらのTipsもいかがですか?