Language : English / Japanese

簡単解説でよく分かる。ペイントツールFIreAlpaca、CGイラスト全般の総合描き方情報サイト

カメラやスキャナで取り込んだ画像から線画を抽出

閲覧数 48824

ペイントツールにとって理想的な線画とは「線画の部分以外が、ちゃんと透明になっている」 データ(レイヤー)です。もし、ペイントツール上で画像を新規作成して、線画を描いてるならば、そのような理想的なデータ状態になっているでしょう。しかし、スキャナから線画を取り込んだり、カメラで撮影したデータは、画像全体が不透明です (線画の部分は不透明な黒、それ以外の部分は不透明な白)。

図:ゼロから描いた線画と、紙から取り込んだ線画
図:ゼロから描いた線画と、紙から取り込んだ線画

スキャナやカメラから取り込んだ全体が不透明な画像を

  • 線画を不透明な黒に
  • それ以外を透明に

するのが「線画抽出 (せんがちゅうしゅつ)」と呼ばれるものです。

フィルタ > 「線画抽出」を選択。線画の部分をしっかり浮き上がらせ回りを透明にするようパラメータを上手く調整することが大切です。

図:パラメータを上手く設定し、ノイズをカットする
図:パラメータを上手く設定し、ノイズをカットする
図:線画抽出してみた結果
図:線画抽出してみた結果

こちらのTipsもいかがですか?